誰でも出来る!自由なお金を作る方法『お小遣い編』

アイキャッチ

月末は毎月ギリギリ
自由に使えるお金がない!
でも副業する時間がない…

そんな方!必見です!
実は、今すぐ自由なお金を作る方法があります。

それは…『 節約 』なんです!

え?違うそうじゃない?
大丈夫です!
知っておいて絶対に損はさせませんので、少しだけお付き合いお願いします!

この記事からわかること

・(空き時間で出来る)お金の残し方

知ってるようで知らない豆知識でコツコツとお金を残しましょう!

お金の残し方

小銭

節約をするにしても、日常のお金の流れを把握してないとできませんよね?
まずは固定費の見直しからしていくことをオススメします。
簡単な箇条書き程度でも構いませんので毎月の支出を書き出してみましょう!

一般的な固定費は以下の様になるのではないでしょうか?

  • 住宅費用( 家賃orローン )
  • 光熱費
  • 通信費( スマホ&Wi-Fi ) 
  • 生命保険
  • 車関連( ローン )
  • 車の保険 
  • お小遣い

今回はお小遣いにピックアップしていきます。
それでは順に節約方法を見ていきましょう!

住宅費用の節約はこちら! ▶︎ 住宅費用編 ◀︎

光熱費の節約はこちら!  ▶︎ 光熱費編 ◀︎

スマホ代の節約はこちら! ▶︎ スマホ編 ◀︎

生命保険の節約はこちら! ▶︎ 生命保険編 ◀︎

車関連の節約はこちら!   ▶︎ 車編 ◀︎

車の保険の節約はこちら!▶︎ 車の保険編 ◀︎

お小遣いの金額

電卓

趣味や娯楽、タバコやお酒、使い道は様々です。
独身の場合…

支払い以外は
全部お小遣いやでー!

なんて人も多いんじゃないですかね?
毎年「サラリーマンのお小遣い調査」を行っている新生銀行さんのデータを簡単にまとめてみました。
同世代のサラリーマンがどうしているのかが、わかっちゃうかもしれませんよ!
それでは、最初にお小遣いの金額や使い道を見ていきましょう。

平均的なお小遣いの金額は?

平均の小遣い

新生銀行さんが「サラリーマンのお小遣い調査2019」で発表した、20〜50代のお小遣いの平均金額は『 36,747円

ちなみに私のお小遣いは…『言えません!(泣)』
「世間の皆様がこんなにお小遣いもらってるなんて…」

この金額を多いと捉えるか、少ないと捉えるかは個人によりますが、前年度の平均と比べてみると「 3089円 」も下がってるんです!
つまり、2018年の平均金額は『 39,836円
各年の推移を見てみましょう。

グラフ
(新生銀行news releaseより引用)

細かな波はあれど、明らかに右肩下がりの傾向です。

わいの財布も寂しいわ…

次に、お小遣いの使いみちのデータになります。

(新生銀行news releaseより引用)
(新生銀行news releaseより引用)

男性、女性共に上位2つは「携帯代と昼食」です。
皆さんいかがですか?

私の個人の見解ですが、携帯代がお小遣いに含まれている事にびっくり!
私のお小遣いは携帯代が含まれていたら…考えたくないです(泣)

わいの場合はほぼ飲み代やで!

お小遣いの節約

節約

問題は、お小遣いを『どのように節約していくか?
ちなみに私も、ランチはお小遣いで賄っております。
毎日楽しみにしているお酒もお小遣い。
空いた時間や帰りにちょっとコンビニで…

こんな習慣がついてる人は要注意!

ついでに余分なもの買って消費してませんか?
少しの意識で使えるお金も増えるかもしれませんよ?

ランチ代

画像

一番お金を使わないのはお家で弁当を作ってくる事です。
前日の残り物や冷蔵庫内の使い道に迷ってるものなんかが良いかもですね!

朝ギリギリまで寝たいで…
弁当作るのがめんどくさいし
お昼は適当でええんよなあ

実は、私もそんな人間の1人です!
めんどくさいのは大嫌い!
出来れば、時間をかけずに…
出来れば、お金もかけずに…泣

なんて色々考えて今、実践していることは『 』です。

私のランチのメインは麺類となっています。
もちろんカップ麺じゃないですよ?

基本が『冷やし麺』です。
そば、うどん、素麺は私の味方!!

・一人前を茹でる
・ぬめりをしっかり水で落とす
・タッパーに一口大に分ける
・軽くごま油をかける(くっつき防止)
・冷蔵庫にぶち込む!

これで翌朝、麺つゆとセットで鞄に入れてレッツ出社!

味はお好みで良いと思います。
例えば…

・素麺には中華風ドレッシング
・そばにはオリーブオイル
・うどんには胡麻だれ

こんな味変がオススメですよ!

確かに…
でももっと楽な方法ないんか?

…あるにはあります。
超時短な方法は、『流水麺』を使うこと!

水で流して準備完了
コスパは最強ですね!

これでランチは一食100円以内!
もちろん、たまには食べたいものでも良いと思います。
でも基本は節約を心がけたいですね!

嗜好品の節約

お菓子やお酒、個人によって様々だと思います。
私の場合そういったものの買い物は週に1回と決めてます。

わかる人にはわかる。
そう…『ポイ活(ポイント活動)』です!

1週間に一回、ある曜日に嗜好品や一服用にコーヒーなんかをまとめ買いします。
なぜなら、『ポイント還元キャッシュバック』があるから!!

〇曜日はポイント10倍!
〇〇支払いで更に2倍!!

なんて聞いたことや見たことがあるのではないでしょうか?
ちなみにクレジットカードでまとめて支払うことも立派なポイ活なんですよ?

クレカのポイント還元も結構馬鹿になりません。
月々の支払いをクレカ支払いにしてしまえば更にポイントGETです!

還元率が良いオススメのクレカは断トツで『楽天カード』

今なら、登録だけでポイントGET!
楽天市場の買い物は毎日ポイント2倍です。
街の加盟店が多いカードなのでポイ活にはもってこいですね!

お小遣いまとめ

お小遣いまとめ

いかがでしたか?
ランチの節約なんかは個人の好き嫌いがあったりするかもしれません。
どこにお金をかけて、何にお金を使わないかのメリハリをしっかりつけていれば問題ないと思います。
もしよろしければ、一度ご自身のお小遣いの使い方を見直してみてくださいね!

節約

Posted by sakekasu